【大崎・加美発】2018年2月25日(日)定義如来・金蛇水神社参拝 閖上朝市、亘理いちご摘み

定義如来 西方寺

開祖ともいうべき、肥後守平貞能公は、平重盛公(内大臣、小松殿)の重臣でした。貞能公は、平家が、壇ノ浦の戦いに敗れた後も、平重盛公より託された阿弥陀如来の御霊像を

まもり、源氏の追討をのがれて、この地に隠れました。ここにおいて貞能公は、

なおも世をはばかり、名を「定義」と改めました。

この地を「定義」、阿弥陀如来様を「定義如来」と呼ばれる由縁です

商売・金運の大神 水清き花の社

金蛇水神社

img012-1

  金蛇水神社は金蛇沢と称される深い谷が仙台平野に流れ出す、その谷の出口に鎮座しており、典型的な水神信仰の霊場です。
 巳をご神体としていることから、古来、商売繁昌・金運円満や厄除開運・病気平癒、さらには海上安全・大漁満足などの願いをかなえてくださる神様として広く信仰を集めています。

閖上朝市

m-02

閖上地区では約30年前から日曜・祝日に「ゆりあげ港朝市」が開かれています。「よい品をより安く」をモットーに新鮮な海の幸や地場産品の野菜などが勢ぞろいし、通常約5000~1万人の観光客が集まりました。

いちご摘み

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-29-16-06-29東北一のいちごの産地で、陽の光をたっぷり浴びて、真っ赤に育ついちご。
時間と手間をかけた、完熟したいちごのみを味わえます。

自然派ビュッフェレストラン

六丁目農園

***

基本日程

日程2018年 
2月25日(日)
定員40名(最少催行20名)
集合・解散古川駅・西古川駅・バッハホール・色麻町役場
旅行代金8,900円
備考
お申し込み

日程表

旅行代金に含まれるもの

・貸切バス交通費 ・添乗員同行

・食事(朝:× 昼:◯ 夕:×)
・各種入場料 ・全旅協旅行災害補償制度

旅行代金に含まれないもの

ツアー費用に含まれるもの以外。下記はその一部です

ツアー費用に含まれない食事、飲み物代、記載のない施設入場料、お土産代など



定員とお申込みについて

最少催行人員… 20〜43名 ※各コースによって異なります。
(催行確定は日帰り7日前、宿泊コース14日前となります)
参加人員に応じてマイクロバス、小型、中型、大型バスにて催行いたします。

お申込みから出発まで

お申込みの際は、コースNo・コース名・参加者全員のお名前・住所・電話・生年月日(保険加入のため)をお知らせください。お申込みは電話・FAX・メールにて受付ます。

旅のご案内(条件書)と旅費の払込用紙を送付いたします。
最終日程表(旅のしおり)はご出発の5日前を目安にお送りいたします。
※旅行契約は当社が旅行代金を受領したときに成立します。

*振込手数料はお客様にてご負担ください。
*振込のみで、クレジットカードはお取扱できませんのでご了承下さい。

取消料について

スクリーンショット 2015-08-23 10.35.22

■旅行企画・実施

(株)旅エール
〒984-0816 宮城県仙台市若林区河原町1-5-33-3F
TEL.022-796-6770 FAX.022-774-2120
宮城県知事登録旅行業第2-357号

*旅行条件書は必ずお読みください。
この旅行条件は2018年1月1日を基準としております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です