2017年3月2日(木)真壁のひなまつり&偕楽園 水戸の名店で食す「あんこう」 筑波山・茨城の魅力グルメ再発見!! 2日間

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-15-30-04

真壁のひなまつり

茨城県の西部に位置し、石材加工が盛んな真壁の町は、戦国時代に真壁氏によって造られた城下町が起源となっています。約400年の変わらない街並みを残しています。歴史的な建物と現代生活の調和を図りながらたたずむ真壁。

5177303b884fd2ab31191d733a1e5511-600x400

「寒い中、真壁に来てくれた人をもてなそう」。そんな一言から始まった真壁のひなまつり。見世倉・土蔵などが幹を連ねる風情豊かな町並みの真壁町に、160軒を超える家がひな人形を飾る一大イベントです。

7fbaef3a4de50b79cd384577459cfd6f-600x400
c4009b9d035778299788c51579ec4267-600x400

2962af9c55bc7e2fc176f25e30524360-600x400

偕楽園

偕楽園は金沢の兼六園、岡山の後楽園とならぶ「日本三名園」のひとつで、天保13年(1842年)に水戸藩第九代藩主徳川斉昭によって造園されました。斉昭は、千波湖に臨む七面山を切り開き、領内の民と偕(とも)に楽しむ場にしたいと願い、「偕楽園」をつくりました。

園内には約百品種・三千本の梅が植えられ、早春には観梅客でにぎわいます。kairakuen

「ペンギン」の塩で食べる俵ハンバーグ

国産黒毛和牛100%の俵ハンバーグ。フランスゲランド産の塩をかけて召し上がると、ジュワーっと肉汁があふれ出し、口の中に肉本来の甘みが広がります。

1421905673_8

「山翠」のあんこう鍋

山翠の元祖あんこう鍋は、焼きみそ(地味噌に、あんこうの肝をすりこみ、木の鍋ぶたにぬりつけ、炭火であぶったもの)で味付けすることにより独特の香ばしい香りとこくのある味わいが特徴です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-15-24-15

日程表

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-15-30-10

旅行代金に含まれるもの

・貸切バス交通費 ・添乗員同行 ・食事(朝2昼2夕1)
・各種入場料 ・全旅協旅行災害補償制度

旅行代金に含まれないもの

ツアー費用に含まれるもの以外。下記はその一部です

ツアー費用に含まれない食事、飲み物代、記載のない施設入場料、お土産代など



定員とお申込みについて

最少催行人員… 15〜30名 ※各コースによって異なります。
(催行確定は日帰り7日前、宿泊コース14日前となります)
参加人員に応じてマイクロバス、小型、中型、大型バスにて催行いたします。

お申込みから出発まで

お申込みの際は、コースNo・コース名・参加者全員のお名前・住所・電話・生年月日(保険加入のため)をお知らせください。お申込みは電話・FAX・メールにて受付ます。

旅のご案内(条件書)と旅費の払込用紙を送付いたします。
最終日程表(旅のしおり)はご出発の5日前を目安にお送りいたします。
※旅行契約は当社が旅行代金を受領したときに成立します。

*振込手数料はお客様にてご負担ください。
*振込のみで、クレジットカードはお取扱できませんのでご了承下さい。

取消料について

スクリーンショット 2015-08-23 10.35.22

■旅行企画・実施

(株)旅エール
〒984-0816 宮城県仙台市若林区河原町1-5-33-4F
TEL.022-796-6770 FAX.022-774-2120
宮城県知事登録旅行業第2-357号

*旅行条件書は必ずお読みください。
この旅行条件は2016年11月1日を基準としております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です