2017年 6月4日(日) 白神山地 十二湖 奥入瀬渓流 不老ふ死温泉・蔦温泉 

スクリーンショット 2017-02-28 11.06.58

***

*白神山地*

白神山地は、秋田県北西部と青森県南西部にまたがる

約13万haに及ぶ広大な山地帯の総称です。
ここには人為の影響をほとんど受けていない世界最大級の原生的なブナ林が分布し、

この中に多種多様な動植物が生息・自生するなど貴重な生態系が保たれており、

1993年(平成5年)12月に世界遺産(自然遺産)に登録されました。

tugarutouge11

***

bunabayashi1

***

*十二湖*

  十二湖地域は、白神山地の麓日本海側に位置する33の天然湖沼がブナ林の自然林に囲まれた自然景観の優れた地域です。津軽国定公園と自然休養林に指定され、森林浴によるリラックス効果が認められる「森林セラピー基地」としても認定されています。

  湖沼めぐりを主にした良く整備された歩道は、体力や利用時間に応じた様々な散策コースを選定できます。

sansaku7

***

*奥入瀬渓流*

深い自然林におおわれた奥入瀬渓流。

そこには、千変万化の水の流れが生む躍動感あふれる景観が展開しています。

両岸に迫る断崖は、軽石や火山灰が高温の状態で堆積し、

熱と自重によって生成された溶結凝灰岩といわれるもので、

奥入瀬の景観に迫力をもたらしています。
渓流に沿って流れとほぼ同じ高さに車道と歩道がつくられ、

尾根や山腹の道から渓谷を眺めるのとは、また趣の異なった景観を味わうことができます。
大木の梢が幾重にもかさなり大空をおおい、緑のトンネルが続く散策道。

森林美に魅せられて歩く約14キロの道のりは、感動の連続です。

スクリーンショット 2017-02-28 11.20.32

***

スクリーンショット 2017-02-28 11.20.54

***

*不老ふ死温泉*

スクリーンショット 2017-02-28 11.23.32

***

*蔦温泉*

スクリーンショット 2017-02-28 11.24.18

***

*十和田市現代美術館*

十和田市現代美術館は「アートを通した新しい体験を提供する開かれた施設」として、Arts Towada計画の中核となる施設です。

ここ十和田でしかみることができない38点の恒久設置作品が展示されている常設展は、草間彌生、ロン・ミュエクなど世界で活躍する33組のアーティストによるコミッションワークにより構成されています。

また常設展スペースのほか、文化芸術活動の支援や交流を促進する拠点として、ギャラリースペース、カフェ、市民活動スペースなど、多様な機能を持ちます。

hero-4-1400x1050

***

*寺山修司記念館*

当館は遺族の寺山修司の母はつ氏より三沢市に寄贈された遺品を、保存公開するために約3年の歳月をかけ建設されました。寺山修司と親しかった粟津潔氏のデザインをもとに、九條今日子氏をはじめとする元天井棧敷のメンバーなど数多くの関係者のアドバイスを得て平成9年 7月に開館を迎えました

about_img_01

日程表

スクリーンショット 2017-02-28 11.07.12

旅行代金に含まれるもの

・貸切バス交通費 ・添乗員同行 ・食事(朝3昼2夕2)
・各種入場料 ・全旅協旅行災害補償制度

旅行代金に含まれないもの

ツアー費用に含まれるもの以外。下記はその一部です

ツアー費用に含まれない食事、飲み物代、記載のない施設入場料、お土産代など



定員とお申込みについて

最少催行人員… 15〜30名 ※各コースによって異なります。
(催行確定は日帰り7日前、宿泊コース14日前となります)
参加人員に応じてマイクロバス、小型、中型、大型バスにて催行いたします。

お申込みから出発まで

お申込みの際は、コースNo・コース名・参加者全員のお名前・住所・電話・生年月日(保険加入のため)をお知らせください。お申込みは電話・FAX・メールにて受付ます。

旅のご案内(条件書)と旅費の払込用紙を送付いたします。
最終日程表(旅のしおり)はご出発の5日前を目安にお送りいたします。
※旅行契約は当社が旅行代金を受領したときに成立します。

*振込手数料はお客様にてご負担ください。
*振込のみで、クレジットカードはお取扱できませんのでご了承下さい。

取消料について

スクリーンショット 2015-08-23 10.35.22

■旅行企画・実施

(株)旅エール
〒984-0816 宮城県仙台市若林区河原町1-5-33-4F
TEL.022-796-6770 FAX.022-774-2120
宮城県知事登録旅行業第2-357号

*旅行条件書は必ずお読みください。
この旅行条件は2017年2月1日を基準としております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です